スタッフ紹介

院長 篠原 裕喜

院長 篠原 裕喜

出身
大阪市北区
資格
日本気導術学会 認定気導術師 研究講師
趣味・今ハマってること
ブリティッシュ馬場馬術(平たく言えば乗馬です)

小さい時はどんな子供でしたか、その時に持っていた夢は?

メッチャやんちゃで一日中、外を走り回っていて、生傷の絶えることがなかった子供だったと覚えています。大きくなったら本気で消防士になれると思っていました。

治療家を志したきっかけは何だったのですか

昭和50年春、一人娘のお宮参りの直後、やさしかった母が突然、脳出血で倒れ左半身不随の身体になってしまいました。

不自由な身体の母を見て、何とかしてやりたい、母の身体の自由をもう一度取り戻させてあげたいと願い、この道を志しました。

治療家になる前となった後、心境の変化やギャップなど、何か感じられることはありましたか?

治療家になる前となった後、心境の変化やギャップなど、何か感じられることはありましたか?

患者さんとのお付き合いの中で、「病院では異常なし、だけどつらい」という多くの方々が、本来その方が持っている素晴らしい自然治癒力を発揮して、見事に回復されています。治療家になったあと、人の体の神秘を数多く見、脳の素晴らしさ、自然治癒力の神秘に圧倒されています。
治療家が人を治すものではなく、その方の自然治癒力を如何に引き出すかが治療家の腕考えるようになりました。

治療家になって悔しかったこと、恥ずかしかったことなど感じたことが有れば教えてください

開業してから20年目になりますが、ここに至るまでにはいろんな事がありました。
治せない症状が悔しかったし、またそんな自分を恥ずかしく思い、セミナー通いに明け暮れていました。

治療に対しての想いを教えてください

「ウォーキング療法」足指歩き、わらじ歩き、を発表以来、下肢が原因となる症状の改善は飛躍的に向上しましたが、それでも原因が見つけられない症状も有ります。そんな症状の原因などを、潜在意識にコンタクトし、情報を引き出そうと今もテストしています。いくつ何十歳になってもこの道は深く、プロである以上、常に技術の研鑽を続けています。

夢やこれがやりたい ということが有れば教えてください

夢やこれがやりたい ということが有れば教えてください

当院で開発した「ウォーキング療法」というセルフケア。足指歩き、わらじ歩き、などと言われている新感覚の歩行法をライフワークとして、命が続く限り、世の中の痛みに苦しむ人たちにお伝えしたいと思っています。

以前、雑誌に掲載されましたが、これから新聞にも紹介され、テレビでも取り上げられ、痛みに苦しむ人たちに認知され、喜ばれる日を愉しみにしています。

他の医院と迷われているお客さんへメッセージをお願いします!

他の医院と迷われているお客さんへメッセージをお願いします!

もしお会いできれば、あなたから「ここに来て良かった、あそこに行ってから自分の健康、自分の人生は大きく変わりました」と言っていただけるように、100%のエネルギーで健康になるお手伝いをさせて頂きたいと思います。

愛と感謝をこめて

篠原整骨院

篠原整骨院

住所
〒537-0011
大阪府大阪市東成区東今里3-20-16
交通
地下鉄千日前線新深江駅 徒歩15分
TEL
06-6971-4406

受付時間:13:00〜19:30

定休日:日曜、祝祭日

受付時間
13:00〜19:30