初回から99%の状態まで回復する起立性調節障害の治療の実際

起立性調節障害の治療はキネシオロジーを用いた検査法を駆使して、起立性調節障害の一番大きな原因、脳脊髄液の循環と頭蓋骨のズレを矯正し、その場で脳脊髄液の循環不全を解消していきます。

彼の29年3月3日の治療の実際です。

●脳脊髄液の流れが正常なら100%という基準で、彼の脳脊髄液は85%でした。

頭蓋骨は23個中21個の骨にズレが有り、その調整が終わると脳脊髄液は98%まで回復しました。

●次に、身体の血圧を調べると上が122。

●脳の血流量を調べ、その数値を血圧に換算すると113と、身体の血圧と比べいくぶん悪くなっています。

当然その原因があるわけですから調べると、首の骨 C-5番が左に6°捻じれていました。治した状態で脳脊髄液は99%にまで回復。

●あと1%の原因を調べると、何年も続くこの起立性調節障害という病気のストレスが原因になっていて、そのストレスを頭の中から完全に消去した状態で脳脊髄液はとうとう完全な状態100%になりました。

●当然、脳の血流も血圧換算した数値で調べると、身体の血圧と同じ122にまで上がっていました。

もちろん、最初にお聞きした頭痛、倦怠感、頭の重さはすべて消去され、彼はこう言ってくれました。『何の症状も残っていない』

治療としてはこれだけですが、彼のまじめすぎる性格から、勉強に対する考え方や自分の身体に対する数々のブロックを除去して、おまけの治療は終了です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

篠原整骨院

篠原整骨院

住所
〒537-0011
大阪府大阪市東成区東今里3-20-16
交通
地下鉄千日前線新深江駅 徒歩15分
TEL
06-6971-4406

受付時間:13:00〜19:30

定休日:日曜、祝祭日

受付時間
13:00〜19:30