起立性調節障害の治療終了時期の確認

PICT0003g_01_02

28年11月10日に初来院の彼は14歳。現在までの通院回数は14回です。

今日、3月6日の頭蓋骨のズレ、歪みは5/23 脳脊髄液の流れは93%になっていました。

この程度なら、彼は起こされれば直ぐにおきることができますが、1~2時間は吐き気が有り、頭が痛く、倦怠感が有り、学校へ行くことは困難でした。

今日、来院され、新しく出来上がったテープを彼の腰に乗せ、頭蓋骨のズレと脳脊髄液の循環を計測してみました。乗せた瞬間に、ズレが0/23になり、脳脊髄液は99%まで上がりました。

 

最初に頭を左右に早く振っていただき、その頭の違和感、重さ、痛みを確認していただいていましたが、脳脊髄液の循環が良くなった時点で、違和感も、重さも、痛みもすべてなくなっていました。

ほとんど一瞬の出来事で、全て変わってしまいました。

 

ここ3回の彼の脳脊髄液の数値は、90%、93%、93%と割合順調な推移です。決して良いとは言いませんが、悪い数字ではありません。この程度なら気持ち悪さも1時間~2時間程度で学校へも行くことが出来るでしょう。

そろそろ治療院通いも終盤となりましたので、午後からの登校ではなく、午前の朝一からの登校を試さなくてはいけません。

 

ここでこのグッズが必要になりました。

これをパッケージのままで腰に乗せて頭蓋骨のズレを検査してみました。0/23です。

これを腰に乗せたままで、脳脊髄液の循環を検査してみました。99%です。

それを彼にも、付き添いのお父様にも確認していただき、3週間使用し、通常の登校を試していただくことになりました。

治療終了前の確認です。これで学校に行けるようなら1ヶ月から2ヶ月に1回のメンテナンスに移行できるのです。こんな手順を踏んで彼らに治療卒業のお試しを体験していただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

篠原整骨院

篠原整骨院

住所
〒537-0011
大阪府大阪市東成区東今里3-20-16
交通
地下鉄千日前線新深江駅 徒歩15分
TEL
06-6971-4406

受付時間:13:00〜19:30

定休日:日曜、祝祭日

受付時間
13:00〜19:30