出産時から?の側弯症も治る、胃腸障害も・・・。

お腹の中では大丈夫だったって。出産時に背骨の変形がはじまったと検査に出ました。

小学生の時、すでに側弯症と診断されていて、子供の頃から胃腸が弱く、身体が人一倍弱くて、ずっとコンプレックスがあったとおっしゃっていました。

 

胸椎自体も形が崩れていて、胸椎の3番-左, 7-左, 8-左, 10-左, 11-右, 12-右  腰椎の5番が左に変位し、S字状の側彎でした。

(あれ、9番見落としていたんでしょうね。最後に触診したらそのあたりの椎骨が左に・・・。で、それをもう一度施術。それが何番かも確認していなかったです。)

これって、何かに気を取られ、検査を飛ばしてしまい、自分の意識には上がっていなかったことで・・・。9番の胸椎が正常な位置まで、形まで戻っていなかったのでしょうね

そして、それらの末梢神経に傷があり、ミエリン(髄鞘)にも傷が有り、それが胃腸障害を引き起こしていました。

 

そんな施術を終え、彼女に施術後の感想をお聞きしました。涙の出そうなほど感激され、弱弱しくも、ためらいがちに『嬉しぃ~!!』って・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

篠原整骨院

篠原整骨院

住所
〒537-0011
大阪府大阪市東成区東今里3-20-16
交通
地下鉄千日前線新深江駅 徒歩15分
TEL
06-6971-4406

受付時間:13:00〜19:30

定休日:日曜、祝祭日

受付時間
13:00〜19:30