3.1㎝の隙間も0㎝まで、O脚も認知症も改善

彼女からのオファーもなかったのでしたが、勝手に気を聞かせて施術した、O脚のひざの隙間が無くなりました。3.1㎝⇒0㎝に

男性の脚の骨は硬くて、彼女のように一瞬の26秒で処理は出来ませんが、何度かの施術でそれも可能です。

ひざの痛みや変形でお困りの方は年齢的にも身体の状態からも外出に問題を抱える方が多く、そのストレスからか、家族の方、特に娘さんへの毎日のうっぷんのはけ口やストレスの解消(決してご本人はそう思っていませんが)の電話の対応にうんざりされていませんか?

いくらうんざりされたとしてもご自分のお母さま、お父さま、放っておくわけにもいきません。それだけならまだしも、認知症・・・。
——————————————————————————————-

認知症は70歳以上人口において2番目に多数を占める障害疾患である。全世界で3,560万人が認知症を抱えて生活を送っており、その経済的コストは全世界で毎年0.5-0.6兆米ドル以上とされ、これはスイスのGDPを上回る。患者は毎年770万人ずつ増加しており、世界の認知症患者は2030年には2012年時点の2倍、2050年には3倍以上になるとWHOは推測している。

現在の医学において、認知症を治療する方法はまだ見つかっていない。安全で効果的な治療法を模索する研究が行われているが、その歩みは難航している

ウィキペディアより——————————————————————————————-

そんな認知症を十数人の健常者の奥さま、ご主人、娘さん、息子さんを通じて施術させていただきましたが、なぜか徐々にその数は増え続けています。

自分の母親も、家内の父親も・・・と、オファーが増えています。

症状について詳しくはこちら

認知症

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

篠原整骨院

篠原整骨院

住所
〒537-0011
大阪府大阪市東成区東今里3-20-16
交通
地下鉄千日前線新深江駅 徒歩15分
TEL
06-6971-4406

受付時間:13:00〜19:30

定休日:日曜、祝祭日

受付時間
13:00〜19:30