変形性股関節症

脳に直接アプローチする ストレス消去法と独自のセルフケアで、 自律神経由来の痛みや 数々の不調を解消する当院の施術は医師からの推薦も頂いています。

私も全幅の信頼を寄せています

医療法社団桑島内科医院  院長 桑島達郎さん

事故や怪我など、痛みの原因がはっきりしている場合は問題ありませんが、あらゆる検査でも原因が特定できない痛みや不調の大半は、自律神経の乱れから引き起こされていることが非常に多く見受けられます。

そんな自律神経の乱れの主な原因にもなっている、ストレスに対しての消去法を開発、発表された日本気導術学会の研究セミナーに、私自身も7年間以上、毎月参加させてもらっています。

日本気導術学会で研究講師をされている篠原整骨院 篠原裕喜先生には、私自身も研究セミナーでは新しい技術の指導を受け、先生の施術に対する考え方にも全幅の信頼をよせています。

もし、あなたが原因不明の痛みや症状に悩まされているのなら、篠原整骨院 篠原裕喜先生に相談されてみては如何でしょうか。

【香川県の病院】医療法社団桑島内科医院さんのサイトはこちら

※結果には個人差があり、効果効能を保障するものではありません。

こんな変形性股関節症にお悩みではございませんか?

  • 初期には脚の付け根やお尻にこわばりや重い感じがする
  • 歩き始めや長く歩くと痛む
  • 階段の登り下りで痛む

股関節の悪くなる人は2.000万人~3.000万人と言われています。

股関節の痛みで病院へ行くと、軟骨が磨り減っていて加齢が原因だと言われることも多く。

また、小児期に関節の発育が悪く、形が不十分で軟骨が磨り減っている人が特に日本で多い傾向にあります。

そして一旦発症すると慢性的になり徐々に関節が壊れていき、治らないとも言われます。

 

なぜ、あなたの変形性股関節症は今まで改善しなかったのか?

加齢だけではありません、あなたの歩き方が主な原因です

レントゲンで変形が認められても、これといった治療法が無いため薬物を中心とした治療になってしまい、次第に悪化しているケースが多いのが現状です。

 

はっきりとした原因がなく起こる股関節痛に対する治療法も確立されておらず、そのため治せなかったり、進行、悪化させることが多くあります。

 
痛みの程度や生活の不便さ、仕事の内容、年齢など、様々な面を考慮して、最終的には手術がおこなわれますが。
 
 
あなたの歩き方を変えなければ、変形性股関節症は根本から改善しません。

そもそも変形性股関節症の原因は

あなたの日常生活の歩き方が原因です。

加齢だけが原因とされていたり、小児期に関節の発育が悪く、形が不十分なことがこれらの原因だと言われています。
 

それなら高齢者全員が変形性股関節症じゃ無ければ話のツジツマが不自然。

小児期に関節の発育が悪く、形が不十分なら、もっと年齢の若い時から不調が起きていたはずでしょうし、50、60の年齢まで普通の生活を送られていたことに疑問が残ります。
 
 
実は当院での19年以上にも及ぶ足(脚)の研究から、加齢が原因だと思われていたものが、実は足指の機能不全が直接的な原因となっていることが判明しました。
 

では、なぜ当院の施術で変形性股関節症が改善に向かうのか?

足指の機能不全を正すことが、変形性股関節症の改善には必要です。

足指の機能不全は、当院独自開発のセルフケアと施術で改善に導くことが出来ます。
 
日常生活を下駄や草履、わらじを履いていた、昔の日本人をまねるだけで股関節の痛みが消え去り、なおかつ、身体が元気になる歩行が身に付きます。
日常生活の質を高めるセルフケアです。

変形性股関節症の安全な施術に頭蓋仙骨療法を提供しています。

西洋医学や東洋医学など、現代の医学では手の打ちようの無い症状も数多くの改善例が報告されているのが頭蓋仙骨療法というアメリカで始まった施術法です。
 
薬や手術に頼らず、科学的かつ自然な方法で中枢神経である脳や脊髄に働きかけ調整します。
 
触れる程度の優しい刺激で身体のこわばりを解きほぐし、血液やリンパ液、脳脊髄液の流れを促し、あなたが本来持っている自然治癒力を高めていくものです。
 
深いリラクゼーション効果や自律神経の働きを整える効果があります。
 
 
当院の施術は、これら5つの原因を根本的に取り除き、自然治癒力を高める施術をおこなっています。
 
 
血液、リンパ、脳脊髄液などの体液循環不良  (体質改善)
自律神経の乱れ             (ストレス消去)
内蔵機能低下              (内臓調整)
重心軸のズレ                (重心調整)
左右対称性に機能出来ない身体の歪み  (頚椎、骨盤調整)

なかなか改善しない変形性股関節症に悩む方へ

変形性股関節症は施術だけでは改善が困難です。

日常生活にセルフケアをとりいれる事で、より良い改善に導いてくれます。

 

変形性股関節症でお悩みの方は、是非一度当院へご相談ください。

軟骨が無くても普通に生活ができる!  田原里子さん 寝屋川市 50歳

10年ほど前から股関節痛に苦しんでいて「いずれ手術が必要になるかもしれません」と、医師に言われていました。

ずっと通院して理学療法を受けていましたが、痛みは悪化する一方で、6~7年前から外出時は杖をつくように。

夜、じっとしていても痛みが起こり、眠れないこともありました。

「いよいよ手術しかないか」と思っていた2年ほど前、私同様に股関節痛のあった知人のお母さんが篠原先生の整骨院で良くなったと聞き、訪れたのです。

最初に篠原先生が「軟骨が無くても歩けたらええやん」というので、ビックリしました。

「足指歩き」指導していただき1ヶ月、2ヶ月と実践するうちに、杖なしで自由に歩けるようになったのです。

また、足指歩きをするようになってから、以前は35.8度だつた体温が36.8度になり、汗もよくかくようになり、冷え性も改善しました。

今は普通にたっといられる上に、歩くことも出来ます。

篠原先生の言葉通り、軟骨が無くても普通に生活できる。そのことが、うれしくてなりません。

 

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

歩き方の指導ですべてが良くなっていくこと。 H.Kさん 門真市 67歳

Q1:当院を知る前にどんなことで悩んでいましたか?

股関節の痛み、足裏のタコ、こむらがえり

Q2:何がきっかけで当院を知りましたか?

友人の紹介

Q3:当院を知ってから、すぐに来院しましたか? すぐに来院しなかった場合、原因や理由をお聞かせください。

はい。

Q4:何が決めてとなって来院しましたか? すぐに来院しなかった場合、原因や理由をお聞かせください。

歩き方の指導で全てが良くなっていくこと。

Q5:実際に利用された、率直な感想をお聞かせください。

体全体、頭が軽い。
※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

篠原整骨院

篠原整骨院

住所
〒537-0011
大阪府大阪市東成区東今里3-20-16
交通
地下鉄千日前線新深江駅 徒歩15分
TEL
06-6971-4406

受付時間:13:00〜19:30

定休日:日曜、祝祭日

受付時間
13:00〜19:30