腱鞘炎・ドケルバン病・ばね指

脳に直接アプローチする ストレス消去法と独自のセルフケアで、 自律神経由来の痛みや 数々の不調を解消する当院の施術は医師からの推薦も頂いています。

私も全幅の信頼を寄せています

医療法社団桑島内科医院  院長 桑島達郎さん

事故や怪我など、痛みの原因がはっきりしている場合は問題ありませんが、あらゆる検査でも原因が特定できない痛みや不調の大半は、自律神経の乱れから引き起こされていることが非常に多く見受けられます。

そんな自律神経の乱れの主な原因にもなっている、ストレスに対しての消去法を開発、発表された日本気導術学会の研究セミナーに、私自身も7年間以上、毎月参加させてもらっています。

日本気導術学会で研究講師をされている篠原整骨院 篠原裕喜先生には、私自身も研究セミナーでは新しい技術の指導を受け、先生の施術に対する考え方にも全幅の信頼をよせています。

もし、あなたが原因不明の痛みや症状に悩まされているのなら、篠原整骨院 篠原裕喜先生に相談されてみては如何でしょうか。

【香川県の病院】医療法社団桑島内科医院さんのサイトはこちら

※結果には個人差があり、効果効能を保障するものではありません。

こんな腱鞘炎・ドケルバン病・ばね指の症状にお悩みではございませんか?

  • 親指、中指の付け根の痛み、腫れ、熱感
  • 手首や指を動かしたり、物を握ろうとした時に痛みが走る
  • 痛みのために上手く指が伸びなかったり、手が動かせない
  • 母指を広げたり、動かしたりすると強い痛みがある
  • 母指に力が入らず、付け根が痩せてきた
  • 朝に痛みがひどく、時間が経つにつれて少しずつ動かせる

パソコン腱鞘炎、マウス腱鞘炎

「手首が痛い時のことを腱鞘炎と呼ぶ」と思っている人がいるほど、手の症状の中ではポピュラーな「腱鞘炎」。

実際には手首だけに起こるものではありませんが、手首や手足が腱鞘炎を起こしやすい部位であることは確かです。

ドケルバン病(狭窄性腱鞘炎)

腱鞘炎の一つで親指に発生します。

腱鞘炎自体は、手の炎症性疾患の一つで、通常は手を繰り返し使用することにより、機械的な刺激が腱周囲組織に加わり炎症を起こす病態。

ばね指

手の炎症性疾患の一つの腱鞘炎が進行して指がのびなくなる病態です。

通常は手を繰り返し使用することにより、機械的な刺激が腱周囲組織に加わり炎症を起こしてしまいます。

なぜ、あなたの腱鞘炎・ドケルバン病・ばね指は今まで改善しなかったのか?

手や指だけが原因ではありません。

腱鞘炎の原因である筋肉疲労は、手や指だけではありません。

手や指の筋肉疲労が肩や背中、腰にまでその範囲を広げていています。

それに膝から足首までの筋肉疲労も手や指に悪影響を及ぼしています。

なのでそれらの全てを解消しない限り、良くならないのが当たり前なのです。

そもそも腱鞘炎・ドケルバン病・ばね指の原因は

手や指を使いすぎることが原因といわれる腱鞘炎、ドケルバン病、ばね指。

実は当院での19年にも及ぶ足・脚の研究で根本的な原因の大半は下肢の筋肉疲労にあることが判明しました。

下肢の筋肉疲労が腱鞘炎・ドケルバン病・ばね指改善のカギです。

何気なく歩いているあなたのその歩行、実は足指の本来の機能が活かされていないのです。

下駄や草履、わらじを履いていた頃の、ごく普通の日本人が歩いていたように、足指の本来の機能を活かせた歩行が出来ていません。

当院で8年前に発表した運動療法で、足指の本来の機能的な使い方を教えています。

では、なぜ当院の施術で腱鞘炎・ドケルバン病・ばね指が改善に向かうのか?

腱鞘炎・ドケルバン病・ばね指は全身の調整が必要です。

西洋医学や東洋医学など、現代の医学では手の打ちようの無い症状も数多くの改善例が報告されているのが頭蓋仙骨療法というアメリカで始まった施術法です。

薬や手術に頼らず、科学的かつ自然な方法で中枢神経である脳や脊髄に働きかけ調整します。
 
触れる程度の優しい刺激で身体のこわばりを解きほぐし、血液やリンパ液、脳脊髄液の流れを促し、あなたが本来持っている自然治癒力を高めていくものです。
 
深いリラクゼーション効果や自律神経の働きを整える効果があります。
当院の施術は、これら5つの原因を根本的に取り除き、自然治癒力を高める施術をおこなっています。
  
血液、リンパ、脳脊髄液などの体液循環不良  (体質改善)
自律神経の乱れ             (ストレス消去)
内蔵機能低下              (内臓調整)
重心軸のズレ                (重心調整)
左右対称性に機能出来ない身体の歪み  (頚椎、骨盤調整)
 

なかなか改善しない腱鞘炎・ドケルバン病・ばね指に悩む方へ

腱鞘炎・ドケルバン病・ばね指は手や指だけが問題とお考えでしょうが、全身の調整が必要です。

今まで良くならないでお困りなのは、それをしていないからなのです。

腱鞘炎でお悩みの方は、是非一度当院へご相談ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

篠原整骨院

篠原整骨院

住所
〒537-0011
大阪府大阪市東成区東今里3-20-16
交通
地下鉄千日前線新深江駅 徒歩15分
TEL
06-6971-4406

受付時間:13:00〜19:30

定休日:日曜、祝祭日

受付時間
13:00〜19:30