冷え症

冷え症と低体温は同じようでも別々の疾患です。

冷え症は足や手が異常に冷たくなります。

冷え症は生まれた時からの遺伝的な要因や腰椎の変位、変形がほとんどの原因です。

なので薬や、身体を温めたり、食べ物、筋肉・骨格の調整、体質改善だけでは大抵は上手くいきません。遺伝的な要因の調整が大きなウエイトを占めています。

身体の体温とは別に、足自体の体温が34.1度から36.1度程度と低くなり、手にも冷たい症状が有ります。

 

冷えは、意外な症状となってあらわれることがあります。

手足の冷えはもちろん、熱のアンバランスによるほてり、代謝の低下によるむくみなど。

薬を飲んでも治らない症状でも、頭蓋仙骨療法(オステオパシー)によって改善されることが多く、下記のような悩みをお持ちの方は出来るだけ早く施術を受けられることをお勧めします。

  • 手足が冷える
  • お風呂で温まっても、すぐに冷えてしま
  • 血行が悪く、顔色がよくない
  • 下半身がむくむ、太りやすい
  • 手先・足先が冷たくて眠れない

低体温 

  • 体温が36.0度以下である
  • お腹を触ると冷たい
  • 夏は暑がりで、冬は寒がり
  • 風邪をひきやすい
  • 太りやすくなる
  • めまいがある
  • 頭痛や肩こりがある

低体温も遺伝子情報と後天的な要因がほとんどの原因です。

なので薬や身体を温めたり、食べ物などでの体質改善ではほとんど上手くいきません。遺伝子情報の調整と呼吸を拡大させることが大きな改善要因となります。

 

日本人の平均体温は36~37度で、何十年か前の昔の日本人の体温は36.5〜37.1度が平熱でした。

それよりも体温が低く、34度台、35度台の場合を低体温と呼んでいます。

特に夏は暑がりで、冬は寒がりの方がいらっしゃいます。そのような方たちは体温が低すぎる(低体温)ため、身体の自衛本能が働き、熱を発散させないように、これ以上体温を下げないように体表面の毛細血管を閉じています。

だから夏場、少し動いただけで異常なぐらい汗をかく、反面、冬場は寒さを訴えることが多いのです。

このような方たちは夏場に無用な汗を多くかき。暑いからと身体を冷やしすぎることが多くなります。そのため体の防御反応がさらに活発になり、暑がり、寒がりの傾向はより強くなります。

 

薬を飲んでも治らない症状が、施術によって改善されることが多くあります。上記のような悩みをお持ちの方は出来るだけ早く施術を受けられることをお勧めします。

当院の足を中心とした施術がそれを可能にしました

当院の足を中心とした頭蓋仙骨療法(オステオパシー)

開院23年の研鑽と経験から、そんな技術を施術に取り入れ、効果を上げています。

エキテン 投稿日:2018/02/02 10:08

すごい
5.0

長い間胃下垂に悩まされていたので篠原整骨院に通うことにしました。
13センチほど下がって骨盤の近くにあった胃が1回目の施術で正常な位置まであがりました。
また他にも色々な臓器などにも問題があったのですがそれもなおしてくださりました。
夏に毎年過呼吸に悩まされていたのですが1回目の施術で息のし辛さがなくなったので今年の夏は快適に過ごせそうです。
低体温や末端冷え性にも悩んでいましたがそちらも1回目の施術で解消されすごく体がぽかぽかしています。
足の冷えが全然なくなったので本当に嬉しいです。
高校3年生でアルバイトでしかお金を稼げないので予算的に行くかすごく迷っていたのですが本当に行ってよかったと思ってます。
もし胃下垂に悩まされている方はぜひ騙されたと思って行ってみてください!

  • 利用日: 2018/01/29
  • 予算: 5,000円
  • 支持する人数: 0 人
  • うさたろう
  • 女性

投稿数:(1)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

篠原整骨院

篠原整骨院

住所
〒537-0011
大阪府大阪市東成区東今里3-20-16
交通
地下鉄千日前線新深江駅 徒歩15分
TEL
06-6971-4406

受付時間:13:00〜19:30

定休日:日曜、

受付時間
13:00〜19:30