It was a disastrous night because of my new sandals, and my left calf was swaying.



「新しいサンダルを履いたせいか昨夜、左足が攣った」夜中のふくらはぎのこむら返りは辛いでしょうね。

「痛くて何をすればよいのかも分からず、ただ、ただ痛みが通り過ぎるのを待つしかありません」こんなことを良くお聴きします。

・まず、足指を使わない歩行が下肢を必要以上に疲れさせる。
・ひざから下の筋膜が緩み、血流が悪化している。
・下肢が冷えて血流が悪くなっている。

25年の施術経験で、左右の足指が通常の歩行時90%以上の使い方をされている人を診たのはたったの1名様だけでした。後にも先にも、そんな方を見た記憶は有りません。

一般的にはほとんど足指は使われていません。1~2%の使用率は当たり前で、たいていが一桁のパーセンテージでした。
そんな歩行なので下肢の疲れは当たり前。何時も硬くなり、重い脚は普通なんです。いつものことなので昼間にはほとんど違和感を感じていませんが、血流が緩やかになる夜にその硬い筋肉が阻害し、更に血行を悪くしてふくらはぎのこむら返り・・・。

下肢の硬い筋肉が脛腓関節を緩め、筋膜をさらに緩め、血流を悪化させます。

これらが夜中のこむら返りの本当の原因なんです。。
そんな足指を使わない歩行を「ウォーキング療法」足指歩きは正しい歩行に矯正します。

当院では施術によって正しい歩き方を潜在意識にインストールしています。インストールにより自然な状態で正しい歩き方があなたのものになります。歩き方のレッスンを受け、練習するのとはわけが違います。

スマホでアプリをインストールする要領です(笑
?Gg[???ubN}[N??