喘息・せき喘息・気管支喘息

こんな喘息・せき喘息・気管支喘息の症状にお悩みではございませんか?

  • 呼吸時にゼーゼー、ヒューヒューと音が出る
  • 息苦しい
  • 夜間や早朝にせきが出やすい
  • せき込む
  • 走ったり運動したあと、息苦しい
  • アレルギー体質
  • かぜは治っているのにせきが治らない
  • 小児喘息があった

喘息は気管支の慢性アレルギー性炎症による疾患です。

また、せき喘息・気管支喘息の人は放置すると30%が喘息に移行するとも言われています。

なぜ、あなたの喘息・せき喘息・気管支喘息は今まで改善しなかったのか?

根本の原因が特定できなければ改善は不可能です。

吸入ステロイド薬を中心に継続して治療はされますが、それ自体が原因を治す作用はなく、単に症状改善を目的とする対症療法です。

喘息・せき喘息・気管支喘息の症状に共通している点は、空気の通り道である気管にアレルギーによる炎症が起きている状態が同じです。

せき喘息・気管支喘息は、喘息に特有の「ゼーゼー」「ヒューヒュー」といった息苦しい呼吸やたんが見られず、かぜと思われてしまうような症状があり、根本的には何らかの影響で気道が狭くなるのが原因です。

そもそも喘息・せき喘息・気管支喘息の原因は?

これらの症状のそれぞれの原因は意外なところにあります。

当院では20年にも及ぶ足・脚の研究から、これらの症状を引き起こす要因が独自の臨床で明らかになりました。

およそ喘息・せき喘息・気管支喘息とは関係の無さそうな脚の筋肉異常が気管支を狭くし、アレルギーをおこさせ、症状をより悪化させることが判明ました。

通常、気管支平滑筋の収縮を取る気管支拡張剤が治療の主体ですが、現在は抗炎症作用が強い吸入ステロイド薬による治療が中心です。

気道を狭くし、気管支の炎症を悪化させる気管支平滑筋の収縮は、下肢の筋肉異常の影響をダイレクトに受け、その影響により気道が狭くなることが判明しました。

これは当院の20年にも及ぶ足・脚の研究で判明した現象で、西洋医学会でも東洋医学会でもこれに関しての記述もされていません。

ほとんど世の中には今だ、知られていない事実であり、日本国中でもこの治療法を実施している治療院はわずかです。

この特異な現象を認められた6件の治療院さまだけは、現在この施術法を取り入れられています。

 

では、なぜ当院の施術で喘息・せき喘息・気管支喘息は改善に向うのか?

自律神経を活性化し気管支を拡張する

当院では自律神経を狂わせる原因と言われ、長年、溜まり続け解消されることがなかったストレス・トラウマを消去する施術をお受けいただき。

喘息・せき喘息・気管支喘息の原因となる気道狭窄を足整体で、薬を使うことなく改善に向かわせます。

そして拡張した気道を維持・継続させる運動療法を特別にお教えしています。

足整体施術と運動療法との両輪でこれら喘息・せき喘息・気管支喘息の症状改善は比較的容易になりました。

なかなか改善しない喘息・せき喘息・気管支喘息に悩む方へ

原因の解明も治療も、思うように進まない状況を打開しませんか。

当院独自開発の足整体があなたの症状を改善に導きます。

喘息・せき喘息・気管支喘息でお悩みの方は、是非一度当院へご相談ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

篠原整骨院

篠原整骨院

住所
〒537-0011
大阪府大阪市東成区東今里3-20-16
交通
地下鉄千日前線新深江駅 徒歩15分
TEL
06-6971-4406

受付時間:13:00〜19:30

定休日:日曜、祝祭日

受付時間
13:00〜19:30